代官山でみかけたオシャレ帽子ビト7-bowler hat(ボーラーハット)-

2014/11/19 Wed

寒いっ!と朝晩口にする回数が増え、コートに手を伸ばす季節がやってきました。

今年のコートは、『クラシック』がトレンドです。コクーンシルエットコートやチェスターコート、Pコートやダッフルコート等で丈が長めかつ大きめシルエットを取り入れている方が代官山界隈ではよく見かけます。

トレンドのクラシカルなコートに似合うハットのひとつが、ボーラーハットです。(先日のブログでは、ボーラーハットの由来等を紹介させていただきました。)

ちょうどボーラーハットについてコーディネートを紹介したいなと考えていた先週末、旧山手通りと駒沢通りが交差する鎗ヶ崎の交差点で、ボーラーハットをタイムリーに被りこなしている女性をみかけました。

まさに!この秋冬トレンド!ボリューミーなシルエットのコクーンコートに、ボトムはコンパクトに、ニーハイブーツを取り入れている計算されたバランスが素敵でした。ブーツと色をあわせた小さめのクラッチがさらにオシャレ上級度を加速させていました。

そして一番注目したいのは、この女性のボーラーハットの被り方です。前髪を全部帽子にいれて、おでこをだして被ることで、丸いシルエットの帽子でもキュートになりすぎずカジュアルに被りこなすことができます。被る深さは、おでこと髪の生え際が少し見えるくらいが自然な印象ですね!

帽子は、前髪の有無や被る角度、深さで印象が大きく変わります。帽子が似合わないと思っている方、帽子初心者の方は、ひとつの帽子でいろんな被り方をぜひ試してみてください!ご不明な点はお気軽にLoRoの帽子専門スタッフまでご相談ください。

BOWLERHAT