キャップのつば曲げる?まっすぐでかぶる?-キャップの被り方 2016年のトレンド-

2016/03/19 Sat

 

カセットテープをご存じですか?

スマートフォンやMP3がなかった80-90年代に音楽聴くひとつの手段だったカセットテープ。
いまひそかな注目を集めています。

マニアの間では、カセットを再生するステレオラジカセやカセットウォークマンを使用するのがトレンドです。
そんなカセットに思いを馳せて、カセット柄のキャップが入荷いたしました。

———————————-ここからキャップの被り方2016———————————————

最近お客様からの質問が多いのが「つばをどうするか?」ということを聞かれます。

正解はありませんが、キャップは「つばをまっすぐ被る」が主流になっている今だからこそ、あえて「カーブをつけて被る」が人と違ったお洒落を狙いたい方におすすめです。

もちろん、やんちゃで元気なストリートカジュアルに合わせるなら「つばまっすぐ」が合います。
【おすすめのコーデ】
たっぷりめのロックTorスポーツテイストT+タイトめのボトムがバランスが良いです。

トレンドのシンプルカジュアルに合わせるなら「つばカーブ」が優しい印象になるのでおすすめです。さらに、カーブを作るとおでこに沿って被りやすいです。大人っぽく被り方にもおすすめです。

【おすすめのコーデ】
トレンチコート+ワイドデニムパンツ+白TパンツINで!

ぜひこの春は、キャップにチャレンジしてみてください!

おすすめのカセットキャップはコチラ↓

P1070103_blg